アトラクトに8戦目の魅力/きさらぎ賞

今週の京都日曜メーンはきさらぎ賞(G3、芝1800メートル、2月5日)が行われる。  シンザン記念2着のマイネルアトラクト(牡、斎藤)が丹内騎手とのコンビで重賞制覇を目指す。デビューから8戦目の今回が初めての1800メートル戦。鈴木助手は「距離は大丈夫でしょう。初戦から使うたびに徐々に競馬に対する集中力が出てきたことが結果につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more